速読聴・読書トレーニング 小1~小6
  • 1.「ひらめき」と「創造性」のあるお子様に!

    速読聴は、視覚と聴覚をフルに活用する右脳トレーニング。
    目や耳から大量に、超高速で情報を受け入れ、
    瞬時にイメージし、記憶する能力を伸ばします。


    右脳には「天才的能力」があり、「ひらめき」や「創造」のような潜在意識とつながっていて、物事を全体的かつ並列的に、しかも、無意識のうちに記憶し、同時にパターン化してしまいます。そして、必要な情報を直観的に取り出すことも瞬時にやってしまいます。
    だから、子どもの能力を十分に伸ばすには、右脳もしっかり鍛えなければいけないのです。当塾が「速読聴」を行う理由は、ここにあります。

  • 2.成績の伸びを実現しています!

    今の学校教育は、言語と理論によって思考し、分析や記憶を行う、つまり、左脳による学習です。この左脳は、生まれてからの環境や経験によりコツコツと直列的に積み上げ、時間をかけて成長していきます。しかし、右脳よりキャパシティーが小さく、短期記憶を行う脳なので、覚えるためには繰り返しが欠かせません。また、つねに意識の集中が必要で、すぐに疲れる脳でもあるのです。
    だから、右脳を鍛えていくことが重要なのです。
    もし、お子様が次のようなケースにあてはまっているのであれば、右脳トレーニングによって勉強を変えることが大切。これまで、トレーニングを受けた子どもたちは、成績がぐんぐん伸びました。

    ●  単語・漢字・公式・用語などを覚えても、すぐに忘れる。
    ●  数学の計算はできるが、右脳に関わる文章問題や図形問題は苦手。右脳でひらめき、その後、左脳で理論的に思考(左脳)できるようになれば、数学は得意になれる。
    ●  ひとつひとつの英文法は理論づけて思考できるが、これらが混ざったような問題では、情報を同時に、かつ、並列的に取り出せないので、どの文法に関わる問題か判断しにくい。
    ●  集中力がなく、勉強時間が不足。勉強を始めるとすぐに疲れたり、イライラしたりする。
    ご注意: 速読聴コースは小学生限定コースです。

    中学生は、個別進度自立学習の生徒で、許可のある生徒のみ対象です。 ただし、追加料金はありません。

    たとえば、「英数(週2回以上)+速読聴(無料)」のような指導が可能です。
    詳細はお問い合わせください。

  • 3.読書スピードが驚くほど速くなります!

    右脳は一瞬で大量に情報を処理する能力をもっています。この潜在的な能力を引き出すために、トレーニングシステムによって目で追う速度をだんだん速くし、徐々に右脳を鍛えていきます。
    当塾では、小学生のお子様のほとんどが、3ヶ月間ほどのトレーニングで3.5倍速以上になりました。年齢の低い方がより短期間でより速い速読力が養われていますので、早期に始めることが肝心です。
    なお、当塾のシステムでは10倍速まで引き上げることが可能です。

  • 4.自然に語い力が養われます!

    プロのナレーターが味わい深く朗読するので、どんどん本の世界に入っていき、自分では読めないと思っているような難しい本でも抵抗感なく読んでいけます。このため、知らない漢字や言葉もストーリーとともに自然に頭に入り、さまざまな言葉を感覚的にとらえ、まるごと覚えていくようになります。
    さらに、読み終わった後の感動、充足感、内容の面白さなどから、自分の知らないジャンルの本をいろいろ読んでみたいという意欲も湧いてきて、知的好奇心や探求心も育ちます。
    また、読書メモ(読書レポート)を、お子様の読解レベルに合った形式で書くようにしています。これによって、要約力や表現力も自然に身についていきます。

速読聴の2つの効果

”読書”の効果

●本が好きになる
・本に対して苦手意識がなくなり、読書を楽しむようになる。
・本を読んで知ったことや感動したことを親にどんどん話すようになる。
・図書館で本を借りるようになる。
・学校や書店でも文字の多い本を選ぶようになる。

●読む力がつく
・本を読むことで多くの言葉や漢字を覚え、読解力がつく。
・文の長い問題でも速く正しく意味がつかめ、正解できるようになる。
・文章を速く読めるようになり、テストで時間に余裕が出てくる。
・文章を読み取るカがつき、国語以外の科目もよく分かるようになる。
・長い文章に慣れ、長文問題も楽に読めるようになる。

●感受性が豊かになる。
・名作に多く触れることにより、情緒豊かな心を育てる。
・表現力が身につく。

”速読聴”の効果

●集中力がつく。
・長時間じっと落ち着いて読書できるようになる。
・普段の学校や塾での授業中もキチンと座って学習できるようになる。

●脳の処理能力が上がる。
・思考して結論に至るまでのスピードが速くなる。
・物事を全体的・総合的に判断できるようになる。
・学習内容の吸収がよくなり、理解スピードが上がる。

●聞く力がつく。
・ゆとりをもって人の話が聞けるようになる。
・先生の声がゆっくり聞こえるようになる。
・中・高生では英語のリスニング力がつき、成績が上がる。